2009年02月04日

収容施設

捨て犬や捨て猫などの収容施設を明るく広く改装し、ペットを探す人を呼び込もうと
環境省は、今春から全国の施設の拡充や整備支援に乗り出すことを決めた。
施設を犬猫と新たな飼い主の“出会いの場”とすることで、なるべく殺処分にせず
救いの手を差し伸べるのが狙い。
環境省は平成21年度予算案で支援策として1億円を計上している。

出会いの場が広がるのは良い事ですが、逆に連れ込む人も増えそうで怖い
近頃、里親探しのHPをよく見てるんですが、ビックリするくらいの
書き込みが毎日あるのにショックでした
理由は様々ですが、目に付くのが「子供がアレルギーになって」と「引っ越すから」
「入院するから」 何とかならないんでしょうかね?
以前、面会にいったロットのジャニスちゃんは、お年寄りが飼い始めて
その後、入院する事になり、娘さんが保健所に連れてきたそうです
お年寄りが飼える犬種じゃないです、案の定、散歩も全然行ってなかったみたい
お年寄りが1人で寂しいからとペットを飼う方もいますが、いくらペットの寿命が
人間より短いからといっても10年くらいは生きますよ
何かあって放置されるのはペットなんですから、その後も考えて飼うべきです

自分の子でも虐待したり殺したりする世の中ですから、ペットなんて
なんとも思わないんでしょうか?
逆に以前あった事件で自分の子を殺して捕まった人が、自分達が居なくなると
ペットが残されてしまって心配だと…なんなんでしょうね

ウチも家族みんな動物大好きです、兄貴の嫁ちゃんも動物好きです
兄貴が結婚して今年の夏には子供も生まれます
その子がペットアレルギーだったとしても大丈夫!
同居するなら二世帯に立て替えるらいし?!猫は両親とだから大丈夫
犬は番犬として外の檻で飼える犬種しか飼わないので、これも大丈夫
両親が世話できなくなっても、私達が面倒見ます、これなら安心でしょ

さて、あとはご縁ですね

ニックネーム ながれ at 22:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更新されているのになかなか訪れずすみません…顔(泣)

国がそういう対策をしたところで現状ってなかなか変わりませんよね…バッド(下向き矢印)ながれさんがおっしゃるようにむしろ連れてくる人のほうが多くなりそうですね…たらーっ(汗)

私のブログをご覧になって頂いてお分かりでしょうが、先日レオに頭噛まれた時も私の母がそんなことなるなら手放せというような事を言われましたが私は噛まれても恐怖もありませんし(チョットその日は腹立ちましたが)こうなったのもこちらの責任だし訓練でどうにかなるだろうと信じて今訓練士さんにも来てもらってますふらふら

無責任な事にならないようできるだけ努力して人にも犬にも良い環境を整えていくのがペットを飼ったものの責任だとも思いますパンチペットは飼い主が秩序やペット自身の命をも守っていかなければいかないんではとも…顔(え〜ん)
長文すみませんあせあせ(飛び散る汗)
Posted by レオパレス at 2009年02月04日 22:37
アメリカでも此の不況で捨て犬が多いそうです。
自分の子供だったら入院するからって、引っ越すからって...むかっ(怒り)ちっ(怒った顔)バッド(下向き矢印)
尤も自分の子供でも責任持てないんだからと、言ってしまえばそれまでですが...

でも国が少しでも目を向けたのなら一寸づつ、一歩づつ、前進すると信じなければいけないかも...手(グー)
Posted by ハナママ at 2009年02月05日 17:08
犬(足)むずかしい問題だよねホネ
命を大切にしたいから収容施設を作る犬猫すると間違った人が安心して捨てに来る猫(泣)本当に困ったことです犬(泣)保育園や幼稚園も働く人のために長時間や生まれたばかりの子も預けられるようになっているけど 本当は家族で過ごす大事な時間があるのに預けられるからお金を払っているからといって我侭だけで預ける人が出てくるんだな顔(ぷんっ)間違った使い方にならないようにして欲しいね

シェパードのレスキューされている方もいろいろ悩んでみえるものもうやだ〜(悲しい顔)でもまだシルだけで振り回されているから何もお手伝いできないしあせあせ(飛び散る汗)里親に立候補できるくらいになりたいです
Posted by シルフィード at 2009年02月05日 19:41
確かに、捨てに来る人は増えそうですね。
難しい問題だ…
てか、飼えなくなったならなにがなんでも自分で里親を探せばいいのに!!
自分の子供殺して、残されたペットはかわいそうだとかもおかしいですよね(`´)
なんなんだホントに( ̄^ ̄)
Posted by ゆきんこ at 2009年02月06日 12:42
mail toレオパレスさんへ
傷の具合はいかがですか?ロットって噛む力凄いから
心配してます…それも頭ですからね…お大事にして下さいがく〜(落胆した顔)
レオ君もまだ若いですからガッツリ訓練入れてもらって
レオパレスさんも負けないように頑張って下さいねGood
先は長いですから顔(イヒヒ)

mail toハナママさんへ
外国でも凄く規制の厳しい所もあるんですよね
「NO−KILL CITY」を目指すロサンジェルスは
犬と猫の不妊去勢手術が義務化されたそうですよ
日本ももっと命について考えるべきでしょうね

mail toシルフィードさんへ
人もペットも同じ命なのに…残念で仕方ないです
ペットの方が寿命が短い分、蜜に接するはずなのに…
以前、シェパードの保護で耳の刺青部分だけ切ってある子が
何頭か保護されたそうです…出所を分からなくする為とはいえ
惨い事する人もいますよね、信じられません顔(ぷんっ)

mail toゆきんこさんへ
自分のこれから訪れるかもしてないトコまで考えて飼うべき!
転勤や子供のこと…ありえるなら飼うの踏み止まるべきでしょ
本当にやるせない気持ちでいっぱいです顔(え〜ん)
Posted by ながれ at 2009年02月11日 17:18